Ubdobe LAB

[ウブドベ ラボ]

6/11【AMA Oyster Cruise 〜ゆらゆらしながら海士町に想いを馳せる〜】

2016.5.6 金曜日

【AMA Oyster Cruise 〜ゆらゆらしながら海士町に想いを馳せる〜】

オイクル2

島根県の北、日本海に浮かぶ「海士町(あまちょう)」。自給自足のできる半農半漁の人口約2400人の離島に、今注目が集まっています。
目におさまりきらないほどの大自然に、海の幸や大地の味覚、そしておかしな人々!?その魅力に取り憑かれた島外のU、Iターンの人々が人口の約1割を占めています。
そんな海士町の魅力を舌で体感していただくために、特産品の牡蠣「春香」を堪能できる船上パーティーを開催します!もちろん食だけでなく、海士町トークやLIVE、DJなど楽しめるコンテンツも盛り沢山!
牡蠣食べて!音楽聞いて!さらに学べる!?
少子高齢化・若者の島離れになどの問題を抱えながらも挑戦し続ける島、海士町。いつまでも「生き生きと死ねる島」であるためにはどうしたらいいのか。
ゆらゆら波に揺られながら海士町の未来について一緒に考えてみませんか?
福祉系職員&福祉系学生&福祉に興味のある人限定の贅沢ナイトクルージング。
さあ、あなたも「楽しむ心」と「しゃもじ2本」を持って乗船しよう!

 

=開催概要=

 

◼︎開催日:

2016年06月11日(土)18:00〜21:00

(受付時間:17:30〜17:50)

 

◼︎開催場所:

東京湾 船上

(受付場所:お台場パレットタウン発着所)

 

◼︎参加費:無料

 

◼︎出演者:

<LIVE>

漁港 http://www.gyoko.com/index2.html

no entry  http://noentry.daa.jp/

 

<DJ>

DE DE MOUSE http://dedemouse.com/

 

<TALK>

佐々木裕之(海士町社会福祉協議会 施設運営部長)

藤澤裕介(海士町漁協)

沼田洋一(海士町役場 健康福祉課 課長)

 

◼︎定員数:200人

 

◼︎参加条件:

福祉系職員 or 福祉系学生&福祉に興味ある人

 

◼持ち物:

「楽しむ心」と「しゃもじ2本(出来れば木製)」

※受付でチケットとしてご提示いただきます。

 

◼︎イベント申し込み:

* 宛先:ticket@ubdobe.jp

* 件名:0611 AMA

* 本文:⑴お名前 ⑵ご連絡先 ⑶ご職業(所属先) ⑷熱い思い(任意)

 

◼︎主催:

海士町 http://www.town.ama.shimane.jp/

 

◼︎企画制作:

NPO法人Ubdobe(ウブドベ) http://ubdobe.jp/

 

= 連動イベント =

6月25日〜26日@離島キッチン(神楽坂)

【AMA Kitchen 〜海士町と胃袋で繋がる、地元食材を堪能するイベント〜

https://www.facebook.com/events/808185845982392/

 

= お問い合わせ =
NPO法人Ubdobe(ウブドベ)
・Mail:info@ubdobe.jp
・Website:http://ubdobe.jp/
・Facebook:https://www.facebook.com/Ubdobe
・Twitter:http://twitter.com/Ubdobe_jp