Ubdobe LAB

[ウブドベ ラボ]

5月31日開催【MOYO Music Festival】

2014.5.20 火曜日

moyo

MOYO Music Festival( 旧もよもよコンサート ) はこれまで3年間、

音楽を通じて老若男女・国籍・病や障がいの有無を越えて、地域全体をつなげてきたコンサートです!

主催の音楽療法推進センターMOYOは言葉によるコミュニケーションに

困難を感じている障がいを持つ子どもた ちに、即興演奏を使った音楽療法を提供しています。

ベビーも、キッズも、メンズも、レディースも、パパも、 ママも、じじも、ばばも、ファミリーみんなで!

普段はたた んでいる羽を思いっきり伸ばせる音楽フェスです!

ライブや参加型ワークショップなどで非日常空間へ旅立ちませんか!?

好き勝手やろう!だってこれはパーティだ!! もよ!もよ!もよフェス!!!!

 

 

■日時:2014年05月31日(土)

OPEN:12:30 受付開始

START:13:00

CLOSE:15:30

 

■会場:森のホール21(小ホール)

千葉県松戸市千駄堀646-4

http://www.morinohall21.com/

 

[LIVE]

・サルサガムテープ

http://salsagumtape.hitension.org/

 

・サカノウエヨースケ&スパスパ

http://sakanoueyosuke.com/

 

[WORKSHOP]

・GROOVE CONNECT

「タイコとカラダで、あそビート!」

 

[DECORATION]

・大島エレク総業

http://atombox.jp/elec/

 

[SHOP]

・マロン工房

http://www.pinecone.or.jp/jigyosho_maron.html

 

■定員:500名(要予約)

 

■チケット:前売2,500円 / 当日2,900円

※未就学児:無料

 

■前売りチケットご予約はこちら

<予約受付メール> masuyama@pinecone.or.jp

件名:MOYO FES 2014

本文:①お名前 ②人数 ③電話番号④住所

※返信メールを致しますので、上記PCアドレスから受信できる設定にしておいてください。

 

●協力:(株)伊藤楽器

http://www.itogakki.co.jp/

 

●企画・制作:NPO法人Ubdobe(ウブドベ)

http://ubdobe.jp/

 

●主催:MOYO音楽療法推進センター

http://www.pinecone.or.jp/jigyosho_moyo.html

 

****アーティスト プロフィール****

 

・サルサガムテープ
かしわ哲の呼びかけより知的障がい者らと結成された日本を代表する究極のバリアフリーロックバンド。NHK「みんなのうた」でCDデビューし、その後、福祉枠を飛び越えたスケールの大きいロックンロールを長年続けている。2000年より梶原徹也(元ザ・ブルーハーツ)がドラムで加入。2010年にはパリ市立アル・サン・ピエール美術館の内外でアールブリュットなロックパフォーマンスを行い注目を集める。2011年4月、NPO法人ハイテンション設立。ロックンロールを仕事にする生活介護事業所Jumpを神奈川県厚木市で開始。同年12月、オノ・ヨーコさんの前で「イマジン」を披露。すべてを肯定する元気サウンドは「ロックの原点」と忌野清志郎ほか多くのミュージシャンや若者達から愛されている。さあ、いっしょに、楽しい時を分かち合おう!
http://salsagumtape.hitension.org/

 

・サカノウエヨースケ
天下無敵のポップアジテイター!挙げ出したらキリがない逸話を持ち前のバイタリティで現実に変えていくこの男。とことんポップな楽曲、ライブ狂から初心者までに、心も体もすべてをさらけ出せる環境をコーディネートする、振り切ったライブのスゴさが只今口コミで浸透中!1st Mini Album「THE POPS」を全国TOWER RECORDS限定でリリース!発売後1ヶ月後もチャートインする等、異例のスマッシュヒットを記録し、全国のCDショップでの再リリースを果たす!WILLCOM沖縄2011のCMタイアップ楽曲「夢に口づけ」「イエローガール」も収録。New Album「AND」も2012年6月20日に全国リリースされています!!
http://sakanoueyosuke.com/

 

・野田憲一 a.k.a KEN(GROOVE CONNECT)
1971年5月11日生まれのドラムサークル・ファシリテーター。 大阪府枚方市出身。筑波大学在学時より社交ダンスを始め、中退後、プロ競技ダンサー、ダンス教師として活動。数回のニューヨークへのダンス留学中にサルサに出会い、2003年競技ダンスを引退、サルサ・インストラクターに転向。より音楽を理解するためにラテンパーカッショ二スト、石川武氏に師事。同氏の勧めでドラムサークル・ファシリテーターとしての活動を始める。動きのある、わかりやすいファシリテートが評価され、2008年DCFAベスト・ファシリテーターを受賞。 フジロック、サマーソニックなどの音楽フェスをはじめ、地域コミュニティー、幼稚園、小中学校など、あらゆる場所でドラムサークルを開催している。