FromUbdobe

[インフォメーション]

Ubdobeの応援方法まとめ

2017.11.2 木曜日

いつもUbdobeの活動をご覧・ご参加いただき、ありがとうございます!

 

Ubdobeは、2017年11月1日にNPO設立7周年を迎えました。

8年目に突入する今、常勤理事+社員の7人で日々運営していますが、私たちの活動はなかなか利益に繋がりにくく、ギリギリのラインをひたすら這いつくばっています。必ずどこかでスパーク(意義も収入も)することを信じて24時間365日ひたすらに動き続けています。そして、私たちも、次の段階へ進み、大きな大きなスパークを魅せて自らも見るために、みなさんからの応援はウブドべ中枢の下支え的な存在です。

 

今回は、「どんな風にUbdobeを応援できるの?」の疑問にお応えするべく、応援方法をまとめてみました!

 

- – - – - – - – - – - – - – - – -

 

① もっとウブドべと関わりたい方 <Ubdobe Village>

月々500円〜応援できる、マンスリーサポーターです。Ubdobeではサポーターの集まりとして「Ubdobe Village」があり、マンスリーサポーターを「村民」としてお迎えしています。Facebookのグループページで、様々な意見募集やスタッフ募集の案内が飛び交い、Ubdobeの土壌を一緒に耕していける仕組みになっています。グループへの参加は任意なので、「寄付だけしたい」という方も大歓迎です!

http://ubdobe.jp/supporter

 

② 買い物ついでに寄付したい方 <gooddo経由で楽天でお買い物!>

毎日クリックで応援できる「gooddo」。リンク先を下のほうにスクロールすると「楽天のお買い物で応援する」という項目が出てきます。こちらから楽天に飛んでいただきお買い物をしていただくと、「購入額×0.5%〜」がUbdobeに寄付されます。楽天ユーザーには、もってこい!の寄付方法です!

http://gooddo.jp/gd/group/ubdobe/

 

③ 11月20日までの期間限定! <READYFORからの応援>

Ubdobeの新プロジェクト「デジリハ」。デジタルアートと子どもの視点で、小児医療・療育を革新する新しい形のリハビリテーションです!日本財団の2017年ソーシャルイノベーターにも選出され、来年に向けての活動費としてREADYFORでクラウドファンディングに挑戦中。まずはどんな活動なのか、プロジェクトページをチェック!

https://readyfor.jp/projects/DigiReha/

 

④ 運試し感覚で応援!<毎日クリックできるgooddo>

リンク先の「応援する」ボタンを押すと、ルーレット感覚でポイントが表示され、貯まったポイントの合計に応じて、Ubdobeへの寄付につながります。ポイントは月曜日〜日曜日の合計が表示され、3000ptで300円の寄付に!毎日押すことができるので、運試し感覚で応援していただけます。

http://gooddo.jp/gd/group/ubdobe/

 

⑤ 自動販売機を設置している方 <寄付型自販機>

現在、寄付型自販機の展開に向けてデザイン制作を進めています。売り上げの一部がUbdobeへの寄付につながる仕組みで、個人、会社、学校、病院など、通常の自販機を設置している方は、基本的にどなたでも寄付型自販機に変えていただくことができます!ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

https://goo.gl/focZHg ※お問い合わせフォームにつながります

 

- – - – - – - – - – - – - – - – -

 

その他、単発のご寄付や法人サポーター、物品の提供など、様々な形の応援がパワーになります!!「こんなことできるけど、どう?」なんてお問い合わせも大歓迎。

8年目のUbdobeも、どうぞよろしくお願いいたします!!!

 

<お問い合わせ>

NPO法人Ubdobe

info@ubdobe.jp