Ubdobe LAB

[ウブドベ ラボ]

沖縄の離島に行けちゃう!モニターツアー参加者を募集開始。

2019.5.24 金曜日

沖縄の離島に行けちゃう!

モニターツアー参加者を募集開始。

 

5f0f5d71f0ebe6a1076173b2d429f259

O.D.O.R.U Island Tour第1弾!
石垣島の伝統行事「ハーリー」で海や風と島人と交流し、
福祉現場で島の福祉を体感し、
地域の中で暮らし・働くことを考える2泊3日の移住検討ツアーです。

 

〇新しい働き方・暮らし方を考えている方

〇島での暮らしを考えている方

〇地域の中で働く「福祉」に興味がある方

 

沖縄離島群の中でも比較的に住みやすい石垣島。
観光の力により都市部の発展と広がる自然が混在しており、それなりの選択肢の中で暮らすことを検討できます。
近年はドン・キホーテに代表される商業施設も展開しており、物流に関する心配は低い島です。
一方、移住や観光に関しては人気な島でもあり、住居の選択肢と費用が懸念点としてあげられています。

 

そんな石垣島の中でも古き良き伝統文化・島民コミュニティーを有する「白保」地区を中心に暮らしと働くを体験してもらいます。

 

————————–

■行程■
1日目
サンゴ村でオリエンテーション
島の福祉体験 1
おばあと夕食づくり

 

2日目
白保ハーリー
島の福祉体験 2
白保地区との交流会

 

3日目
暮らしの気になるポイント巡り

————————–

 

■概要■

〇開催日:2019年6月5日(水)~6月7日(金) 2泊3日

※ 前泊、後泊は自由です。

 

〇実施場所:沖縄県石垣市

 

〇集合場所:南ぬ島石垣空港  6月5日 (水) 13:30集合

※ 集合時間については参加確定後、個別に調整いたします。

 

〇解散場所:南ぬ島石垣空港  6月7日(日)14:30解散

※ 空港までお送りしてツアー終了となります。

 

〇参加費 :無料

 

[参加費に含まれるもの]

・宿泊費:2泊分
 ※ 地域交流を兼ねて民泊先“ホームステイ”をご用意いたします。
 ※ その他参加者と同部屋(1民家2~3名)になる場合があります。

 

・食 費:朝2回、昼1回、夜2回(懇親会費含む) 
 ※ 食事に関して特別な配慮が必要な場合はご連絡ください。

 

・その他:現地移動費、現地体験費、現地コーディネーター費、諸経費(保険料など)等は本プロジェクトで負担いたします。

 

・ご注意:居住地から石垣空港までの往復交通費・航空運賃等はご負担下さい。
 ※ 航空券の目安(羽田~石垣空港/往復/約1ヶ月前に予約の場合 約40,000円~60,000円)

 

〇定 員 :8名程度
 ※ 同伴者随行希望の場合はその旨を申し込みフォームに記載ください。
 ※ 応募者多数の場合は、選考の上お知らせ致しますので、予めご了承ください。

 

〇対象者:石垣島に興味のある方。福祉に興味関心ある方。福祉現場で働きたい方。

※福祉は高齢者介護、障がい者支援を想定

(社会福祉士・精神保健福祉士・作業療法士等の有資格者や施設経験者歓迎。無資格、未経験者の方も応募可能です)

 

〇参加条件:

・ツアーについての事前/事後アンケートにご協力いただける方

・ツアー内で撮影した動画や写真の、県が認めるメディア等での肖像権利用を許諾いただける方

・ツアー後、移住情報などの連絡をご了承いただける方

 

〇1次応募〆切:2019年5月13日(月)<終了>

※ 〆切後、5月15日(水)頃までに事務局から参加確定のご連絡をいたします。

 

〇2次応募〆切:2019年5月24日(金)

※ 〆切後、5月27日(月)頃までに事務局から参加確定のご連絡をいたします。

 

〇応募方法:

・申し込みフォーム:https://forms.gle/HpAofXgfX1VhcAA19

・メール:【info@odoru.okinawa】まで下記項目を送信お願いします。
件名【石垣島ツアー参加希望】

名前/メールアドレス/電話番号/生年月日/現在お住まいの都道府県・市町村/福祉現場での従事経験(内容、期間、時期など)/石垣島出身者ですか?/このツアーに参加したい理由/ツアーに関して質問・気になること・ツアー内で知りたい情報を教えてください。/ツアー同行者の人数(大人/子ども)

 

〇旅行企画実施:沖縄県社会福祉協議会・福祉人材研修センター/石垣市/社会福祉法人 希望ヶ丘/社会福祉法人 綾羽福士会/一般社団法人ゆんたくガーデン

 

————————–

 

O.D.O.R.U Island Tour第2弾!

伊平屋島の伝統行事「大綱引き」で島の文化や島人と交流し、
福祉現場で島の福祉を体感し、
地域の中で暮らし・働くことを考える2泊3日の移住検討ツアーです。

 

〇新しい働き方・暮らし方を考えている方

〇島での暮らしを考えている方
〇地域の中で働く「福祉」に興味がある方

 

沖縄本島に住んでいても、なかなか行く機会のない伊平屋島。
人口1250名程の島では、THE島暮らしに象徴されるようなスローな暮らしではありません。
島という限られた資源の中で島民みんなで切磋琢磨し、地域を盛り立てています。
そのため、個々の力や存在は大きく、子ども~おじい・おばあまで役割を持つ島。
近年は商工観光分野で名前を聞くようになり、
黒糖や漁業の1次産業をはじめ、島を活用したトレイルランやムーンライトマラソンなど
伊平屋島ならではの取り組みが広がっています。

 

誰もが移住できる島ではないが、暮らすことに挑戦する価値がある島・伊平屋島。

 

————————–

■行程■

1日目
昼食&オリエンテーション
島の福祉体験 1
ナイトビーチパーティー

 

2日目
縄ない(大綱作り)
伊平屋じゅうてー探し
島の福祉体験 2
我喜屋大綱引き

 

3日目
暮らしの気になるポイント巡り

————————–

 

■概要■

〇開催日:2019年7月26日(金)~7月28日(日) 2泊3日

※ 前泊、後泊は自由です。

 

〇実施場所:沖縄県伊平屋村

 

〇集合場所:那覇空港  7月26日 (金) 9:00集合

※ 集合時間については参加確定後、個別に調整いたします。

 

〇解散場所:那覇空港  7月28日 (日) 17:00解散

※ 空港までお送りしてツアー終了となります。

 

〇参加費 :無料

 

[参加費に含まれるもの]

・宿泊費:2泊分

※ 地域交流を兼ねて民泊先“ホームステイ”をご用意いたします。

※ その他参加者と同部屋(1民家2~3名)になる場合があります。

 

・食 費:朝2回、昼2回、夜2回(懇親会費含む) 
 ※ 食事に関して特別な配慮が必要な場合はご連絡ください。

 

・その他:現地移動費、現地体験費、現地コーディネーター費、諸経費(保険料など)等は本プロジェクトで負担いたします。

 

・ご注意:居住地から那覇空港までの往復交通費・航空運賃等はご負担下さい。

 

〇定 員 :8名程度

※ 同伴者随行希望の場合はその旨を申し込みフォームに記載ください。

※ 応募者多数の場合は、選考の上お知らせ致しますので、予めご了承ください。

 

〇対象者:伊平屋島に興味のある方。島の福祉に興味関心ある方。福祉現場で働きたい方。

※福祉は高齢者介護、保育園を想定

(社会福祉士・精神保健福祉士・作業療法士・保育士等の有資格者や施設経験者歓迎。無資格、未経験者の方も応募可能です)

 

〇参加条件:

・ツアーについての事前/事後アンケートにご協力いただける方

・ツアー内で撮影した動画や写真の、県が認めるメディア等での肖像権利用を許諾いただける方

・ツアー後、移住情報などの連絡をご了承いただける方

 

〇応募最終〆切:2019年7月12日(金)

※ 応募者の選考は申し込み順に行います。そのため〆切日前に応募終了する可能性があります。

※ 事情により検討時間が必要な方は事前にご連絡をお願いします。

 

〇応募方法:

・申し込みフォーム:https://forms.gle/TLmJR9SyhacgPLz6A

・メール:【info@odoru.okinawa】まで下記項目を送信お願いします。

件名【伊平屋島ツアー参加希望】

名前/メールアドレス/電話番号/生年月日/現在お住まいの都道府県・市町村/福祉現場での従事経験(内容、期間、時期など)/石垣島出身者ですか?/このツアーに参加したい理由/ツアーに関して質問・気になること・ツアー内で知りたい情報を教えてください。/ツアー同行者の人数(大人/子ども)

 

〇旅行企画実施:沖縄県社会福祉協議会・福祉人材研修センター/伊平屋村/伊平屋村社会福祉協議会/

 

————————–

O.D.O.R.U Island Tour第3弾!
COMING SOON!!!! 西表島。。。

 

O.D.O.R.Uツアー特設サイト:

https://sites.google.com/view/odoru/

 

【お問い合わせはこちら】
info@odoru.okinawa