FromUbdobe

[インフォメーション]

5/13【対人援助職専門・災害支援ボランティア説明会&登録会 in 日本財団】

2016.5.6 金曜日

【対人援助職専門・災害支援ボランティア説明会&登録会 in 日本財団】 web0506

「被災地で今、何が求められているのでしょうか。」

 

 私たちは、4月14日の熊本地震以降、全国の仲間と共に高齢者介護施設、障がい者支援施設、指定外小規模避難所に対し、高齢者及び子供向けの援助物資を届けて参りました。

 その活動を通して目の当たりにしたのは、被災により出勤できない職員が多い中でも、定員以上に高齢者や避難者を受け入れている施設。通常の事業運営だけでも厳しい環境の中、地域のためにできることを必死に背負い、奮闘していらっしゃる姿でした。

 

 「熊本のためにできること、One for All、All for One!」

 

 私たちは熊本が元の元気を取り戻すまで、そして熊本の元気を支えるための支援を展開します!そして、その「仲間」を求めています!

 

 そこで、熊本地震から1か月を迎える5/13に継続的な対人援助職専門・災害支援ボランティア説明会を開催します。

 

 支援金、物資支援、災害ボランティアとしての活動など支援の形態は様々ですが、これまでの被災地での活動を通して見て、聞いて、感じた、熊本が「今」求めているもの、私たちが熊本のために「今」できること、私たちが「今」やろうとしていること、そして現地の声、現場の声をお伝えします。

 

 行ける日程が未定の方でもOKです。継続的な支援のため、あなたの介護・福祉の経験、熊本のために力を貸して下さい。共に働く介護職員、ご友人と共に奮ってご参加下さい!

 

<私たちの組織体制>

・本部事務局:舘野、近井、貞元

・高齢者介護、障がい者支援分野:小野木、徳永、貞松

・児童福祉分野:神子

・リラクゼーション、理美容分野:入江

 

<私たちのこれまでの熊本での活動>

http://ubdobe.jp/news/4585.php

 

*** 概要 ***

 

■日時:

2016年5月13日(金)

OPEN(受付開始):19:00 START:19:30 CLOSE:21:00

 

■会場:

日本財団ビル(東京都港区赤坂1-2-2 日本財団ビル)

http://www.nippon-foundation.or.jp/who/about/access/

 

■内容:

・これまでの活動報告と今後の予定

・現地からのSKYPE生中継

・ボランティア登録会

 

■定員:

100名(要予約)

 

■参加条件:

高齢者介護、障がい者支援、児童福祉、

リラクゼーション、理美容に関わる方で災害支援にご興味のある方

 

■参加費:

無料

 

■お申し込みはこちら

<予約受付メール> saigai@ubdobe.jp

件名:災害ボラ説明会

本文:

①お名前

②ご職業(例:特養で介護ヘルパー/循環器科で看護師/◯◯福祉専門学校)

③ご連絡先(TEL & MAIL)

※上記内容をご記入の上、予約受付メールアドレスに送信してください。

 

●主催団体:

・社会福祉法人ながよ光彩会 http://www.nagayo-kousaikai.jp/

・NPO法人Ubdobe http://www.ubdobe.jp/