WellCON

[ウェルコン]

7/20開催 WellCON

2018.7.3 火曜日

【 WellCON 】

医療福祉従事者や学生、経営者などが縦横無尽にセッションを繰り広げるWellCON。世の中の様々なモノやコトから新たなヴァイブスを手に入れよう。イベントは、トーク/ワークショップ形式の意見交換/カタい話抜きのフリータイム!という三部構成です。 Welfare(福祉)のConnection(繋がり)を創りに是非いらしてください!!

 

WellCON宇宙

 

▷テーマ:

「月や火星に人が住みだす時代。福祉の未来予想図 〜賢者に学ぶ宇宙の暮らし〜」

 

▷内容:

将来、月や火星に住み始めた人類には、どんな身体の変化があるのだろうか? どんなサポートや訓練、環境の整備が必要なんだろうか?それは現代の「介護」「福祉」に繋がることがあるのでは・・・。 宇宙開発支援企業で宇宙に関わる増田さんと、理学療法士の糟谷さんのコラボから、どんな福祉の未来予想図がうまれてくるのか!? 月や火星で生まれ育つ人類の未来と、現代の地球の福祉がリンクする!?

 

=開催概要=

 

■日程:

2018年7月20日(金)

この日は「月面着陸の日」

1969(昭和44)年、アメリカが打ち上げたアポロ11号が月面の「静かの海」に着陸し、 人類が初めて月面に降り立ちました(日本時間では7月21日早朝)。

 

■時間:

19:30〜22:00(19:15〜OPEN)

 

■会場:

IKI-BA(Omotesando・Commune 2nd)

東京都港区南青山3-13

WEB:http://iki-ba.jp

MAP:https://goo.gl/maps/ck3VRFo95UA2

 

■ゲスト

増田勇野

宇宙開発支援企業所属。 国際宇宙ステーション 日本モジュール”きぼう(Kibo)”の現役運用管制官。宇宙服・宇宙放射線・宇宙機のモデル設計・宇宙飛行士訓練設備運用・宇宙に上げる前の地上試験支援等、「宇宙」をキーワードとした業務を中心に取り組んでいる。

 

糟谷明範

株式会社シンクハピネス代表取締役 理学療法士。「住民と医療介護の懸け橋になる」をモットーに訪問看護・介護、居宅介護支援、カフェ&コミュニティスペースを運営 http://sync-happiness.com

 

■参加費

3,000円(軽食+1drink付き)

 

●定員

30名

 

■参加条件

医療福祉系職員、医療福祉を学んでいる学生、宇宙人もあり

(医療福祉に興味あり、元々働いていたor勉強していたけど今は離れている…という人でもOK!)

 

■お申込み 下記フォームよりご予約ください

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSd9HYhlI8DdTz4a3sUw_Z_bjr8EMb21gnBLR_0W4cL03y_0BA/viewform

※料金が下記3通りございます。

通常料金(3,000円)・寄付付き料金(6,000円)・会員料金(2,500円)

※寄付付き予約は、3,000円分をUbdobeへの寄付に充てさせていただきます。

※ 会員価格は別途会員登録が必要になります。 http://ubdobe.jp/supporter

 

■Facebookイベントページ:

https://www.facebook.com/events/443039176157832/

ぜひ「参加する&シェア」をお願いします!

 

■企画制作

NPO法人Ubdobe(ウブドベ)

http://ubdobe.jp

 

■問い合わせ

NPO法人Ubdobe

WellCON担当 中浜( info@ubdobe.jp

 

■タイムテーブル:

19:15〜19:30 OPEN

19:30〜19:40 オープニングトーク

19:40〜20:00 ワーク①:「月や火星に人が住む」とするとしたら、どんなモノとコトが必要になる?

20:00〜20:30 トークセッション

20:30〜21:00 ワーク②:「火星に1ヶ月住むとしたら・・どんなライフスタイルになる?」

21:00〜21:30 発表

21:30〜22:00 FREE

22:00     終了

 

※コンテンツ、タイムテーブルは都合により変更の可能性もございます。ご容赦ください。