WellCON

[ウェルコン]

4/15開催【Well CON ~医療福祉トークイベント~】in 東京 Powered by カイポケ

2016.4.4 月曜日

【Well CON ~医療福祉トークイベント~】in 東京 Powered by カイポケ

スライド1 のコピー

医療福祉従事者や学生、経営者などが縦横無尽に対話し繋がるWellCON。そもそも同じ業界なのに自分の職場以外の人と医療福祉について語ったこともない方が多いはずです。「興味はあるけど、深くは分からないし」という方も大歓迎です。学んで繋がる医療福祉ハイブリッドイベントに是非ご参加ください!イベントは、トーク/ワークショップ形式の意見交換/カタい話抜きのフリータイム!という三部構成です。Welfare(福祉)のConnection(繋がり)を創りに是非いらしてください!

 

▷テーマ :

「新たな視点で世界に発信!!〜優しいフクから提案する日本のフクシ〜」

 

▷FBイベントページ⇒

https://www.facebook.com/events/1563078664021062/

 

■日時:2016年4月15日(金)

OPEN:18:30 受付開始 START:19:00 CLOSE:22:00

 

■会場

EDITORY神保町

東京都千代田区神田神保町2-12-3 安富ビル
http://www.editory.jp/

 

■トークゲスト:

鶴田 能史(tenbo 代表デザイナー)

 

1981年 千葉県君津市生まれ

文化服装学院を卒業後、デザイナーのコシノヒロコに師事しデザイナーとして経験を積む。

その後子供服のデザイナーなど幅広く活躍し専門学校や大学の講師も務める。
2015年にtenbo(テンボ)というファッションブランドを立ち上げ独立。
世の中全ての人へ。みんなが分け隔てなくオシャレを楽しめる服。
年齢、国籍、性別、障害を問わず、全ての人が笑顔になれる服。
そして平和への願いもコンセプトに入れている世界中で唯一無二のファッションブランドです。
テンボは日本一、格式のある東京コレクション「Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO」で発信し続けております。
障害のあるモデルと健常者モデルを同じ舞台で起用し世界中から注目を浴びました。東京コレクションで、このような演出をしたのはテンボが第一人者になります。
《ピープルデザイン》というキーワードで最先端で発信し続けています。

 

■MC:

久々成 大輔(NPO法人Ubdobe統括本部長)
曽我部 絵里(NPO法人Ubdobe関東支部長)

 

■定員:30名(要予約)

 

■参加費: 3,000円(FOOD & DRINK付)
→学生割引:受付にて学生証提示で500円OFF
※学割をご希望の方は、ご予約の際にお申し出ください。

 

■お申し込みはこちら
<予約受付メール>  kanto@ubdobe.jp 
件名:Well CON 東京
本文:
①お名前
②ご職業(例:特養で介護ヘルパー/循環器科で看護師/◯◯福祉専門学校)
③ご連絡先(TEL / MAIL)
※上記内容をご記入の上、予約受付メールアドレスに送信してください。

 

※会場には車椅子用のお手洗いがありません。
ご利用の方は、会場近くの公園に車椅子用のお手洗いがありますので、そちらをご利用頂きますようご了承下さい。

 

●協賛:株式会社エス・エム・エス
http://www.bm-sms.co.jp/

 

●主催:NPO法人Ubdobe(ウブドベ)
・Website:http://ubdobe.jp/
・Facebook:https://www.facebook.com/Ubdobe
・Twitter:http://twitter.com/Ubdobe_jp
・Mixi:http://mixi.jp/view_community.pl?id=807739